• HOME
  • 下着全般
  • ブラレットとは?サイズの選び方とおすすめのブラレット10選

ブラレットとは?サイズの選び方とおすすめのブラレット10選

ブラレット
下着全般

最近、ナチュラルな着け心地で可愛いと、注目を集めているブラレット。

買ってみたいけど「選び方が分からない」と思う方は少なくありません。

Point

この記事では、サイズの選び方やおすすめのブラレット10選を紹介します。

 

ブラレットとは?

ブラレットとは、従来のブラと違いワイヤーやパッドがついていない三角ブラのことです。

パッドだけでなく、カップがついていないものも多く「寄せて盛る」ブラとは反対にナチュラルさがウリの商品。

日本ではあまり知名度が高くありませんでしたが「快適で可愛い」とSNSでも盛り上がり、注目を集めています

まずは、ブラレットが人気の理由を見ていきましょう。

 

締めつけ感がない

ブラレットが人気の理由として、締めつけ感がないことがあげられます。

従来型のワイヤーブラはしっかりと胸を支えてくれますが、ブラを外すとアンダーにワイヤー跡が残っていることも多いですよね。

実際「締めつけ感や圧迫感が苦手」という人も少なくありません。

しかし、ワイヤーが入っていないブラレットなら、締めつけ感という「ブラの不快」を軽減してくれるのです。

 

コーデに合わせやすい

着心地が良いだけでなく、コーデに合わせやすいのもブラレットのポイント。

レース生地をベースにした商品が豊富で、アウターに響きにくく合わせるトップスを選びません。

特に、バストサイズが大きめの方は、カップ付きのワイヤーブラジャーを着用すると胸のラインが出すぎてしまうこともありますよね。

ブラレットなら、タイトなトップスを着ても、胸元が窮屈に見えません

 

自然なバストラインを演出

ブラレットは自然なバストラインを演出してくれます。

なぜなら、パッドやワイヤーが入っておらず、胸を寄せたり盛ったりしないから。

従来のワイヤー入りブラだと、胸を寄せて盛って谷間メイクをしてくれますよね。

くっきりした谷間が良いと感じる人もいれば「恥ずかしい」と感じる人もいるでしょう。

そんな人にこそ、ナチュラルなバストラインを演出してくれるブラレットはおすすめです。

 

デザインを楽しめる

可愛いデザインが豊富で、洋服のように楽しめるのもブラレットの魅力でしょう。

バックホックもカップもなくランジェリー感があまり無いので、トップスやシャツからチラッと見えてもセクシー過ぎません。

シースルー素材のトップスと合わせて、キャミソールのようにファッションアイテムとして使う方もいます。

洋服を選ぶ時に「下着が透けるかも」と悩まなくて良いのは嬉しいですよね。

 

ブラレットサイズの選び方

S/M/Lなど、大まかなサイズで分けられているも、ブラレットの特徴の1つです。

B65/C70といったカップサイズとアンダーのサイズで分けられていないため「どんな基準で選ぶんだろう」と疑問に思う方も多いでしょう。

ブランドや商品によって違いはありますが、基本的には下記のように選びます。

  • Sサイズ:バストサイズが72cm~80cm
  • Mサイズ:バストサイズが79cm〜87cm
  • Lサイズ:バストサイズが86cm〜95cm

ブラレットは伸縮性がありますが、より快適な着用のために、自分のサイズを確かめてから購入しましょう。

 

ブラレットお手入れ方法

基本的に女性用インナーは手洗いがおすすめです。

ブラレットもキレイな状態で長く使用するためには手洗いで優しく洗うと良いでしょう。

しかし「毎日手洗いは大変」というのも本音ですよね。

ワイヤー等固いパーツを使用していないブラレットなら、ネットに入れてから洗濯機のデリケートモードで洗濯できるアイテムもあります

もちろん商品によって異なるので、お手入れ前に洗濯表示タグを確認しましょう。

 

ブラレットおすすめ10選

さきほど、ブラレットが人気の理由や選び方を紹介しましたが「どんなものが使いやすいのか分からない」「おすすめが知りたい」と思う人もいるでしょう。

ここからは、初心者にも使いやすいおすすめのブラレット10選を紹介します。

参考にしてお気に入りの1枚を見つけてくださいね。

どれも手に入れやすい価格のアイテムなので、いくつか買って試して見るのも良いでしょう。

 

DRW / ボタニカルシースルーブラレット

ブラレットお手頃価格で可愛いデザインのランジェリーが豊富なDRW。

ランジェリー以外にも、他のブランドと比較するとプチプラな商品が多く、10台後半〜20代の女性に支持を集めています

こちらのブラレットは、透け感がセクシーなトップとショーツセットです。

もちろんノンワイヤーで締めつけ感もありません。

買いやすい価格なので、ブラレットの入門アイテムとして購入してみるのも良いですね

購入はこちら

 

mikomori / Rib Triangle Bralette

ブラレットこちらは肌馴染みの良いリブ素材を使った三角タイプのブラレット。

パッド無しのノンパテッド仕様でストレスフリーなので、ナイトブラとしても使いやすいでしょう。

また、ホックが無いため、背中が大胆に開いた服やバックスタイルをみせるコーディネートにもおすすめです。

プチプラなので色違いで購入したくなりますね。

購入はこちら

 

mikomori / リブバックシャンブラレット

ブラレットこちらのアイテムも、肌馴染みの良いリブ素材を使った三角タイプのブラレットです。

バックスタイルは、ホックなしのクロス仕様になっているのがポイント。

ランジェリー感があまり無いので、バックスタイルをみせるコーディネートでもセクシー過ぎず、ヘルシーな印象になるでしょう。

色違いで購入してコーディネートを楽しむのもおすすめです。

購入はこちら

 

Belle / もこもこスノーブラレット・ショーツセット

オトナの女性に贈るランジェリー・ルームウェア・スイムウェアブランド、Belleもブラレットが豊富に揃っています。

こちらの、まるで雪のようなもこもこした素材が可愛いブラレットは、ふんわりとしたデザインで大人の女性を中心に人気を集めているアイテム。

ランジェリーはセクシーさよりも上品さのある方が好きという方にもおすすめです。

大人エレガントなルームウェアも充実していますよ。

 

Belle / きらきらスターレースブラレット

大きなリボンが印象的なブラレットとショーツの上下セットもBelleのアイテムです。

カップは内側にボリュームがあるものが採用されており、バストをキレイなお椀型に導いてくれます

こちらのストアの商品は海外製品で、お届けは注文より10日〜3週間ほどです。

即納商品ではないため、余裕を持ってはやめに注文しておくと安心ですよ。

 

Belle / レースアップガーリーブラレット

こちらのレースアップブラレットも上下セットになっており「ガーリーブラレット」の名の通り、ふんわりした素材やレースアップが女の子らしい印象ですね。

ノンワイヤー仕様に加え、バストを優しく包んでくれるレモン型のカップは取り外し可能なのも嬉しいポイント。

ショーツもブラとお揃いのレースアップデザインで、セットらしい統一感があります。

 

Belle / ハートドットレースブラレット

せっかくなら「勝負下着にも使えるブラレットが欲しい」という方におすすめなのが、こちらの商品です。

ハートドットと赤のレースがキュートでセクシーな印象を与えてくれますよ。

もちろん、ブラレットはワイヤーなしのオーソドックスな三角ブラタイプで、ナチュラルな着け心地です。

特別な夜のために購入するのも良いですね。

 

Belle / フロントリボンミルキーブラレット

こちらもガーリーな雰囲気のブラレットです。

白いレースとミルキーカラーのリボンが相性抜群。

肩ひもには細いリボンが採用されており、そのまま結んで使うだけでなく、リボンをほどいてチューブトップのように使っても良さそうですよね。

バックホックも付いているので、肩ひもなしでも安定感があるでしょう。

内蔵されたレモン型のカップが、バストを優しく包んでくれますよ。

 

Belle / カジュアルレースアップブラレット

セクシーなだけでなく、キュートさもあるブラレットがこちらのアイテム。

キュートなアイスカラーと編み上げ風のリボンが可愛いですよね。

ショーツとブラレットがセットになっているため、普段使いはもちろんお泊りデートの日にも使いやすいでしょう。

気分を上げたいときや、自分へのご褒美として購入してみるのもおすすめです。

 

Belle / フレンチガーリーチューブトップブラレット

こちらはチューブトップタイプのブラレットです。

ポイントは取り外しができる肩ひもが付いていること

ブラレットとしてだけでなく、肩ひもを外してブラトップのように使用することもできます。

繊細なレース素材なので、トップスからチラッと見えても可愛いですよね。

バックホックも付いているのでブラレット初心者さんにもおすすめです。

 

ブラレットはコーデを選ばずに着れる!自分にあったブラレットでお洒落を楽しもう

ブラレットは、ワイヤーやパッドがついていない三角ブラのことです。

一般的なブラよりもリラックス感があり、ワイヤーの締めつけ感が苦手な方やナイトブラをお探しの方にもおすすめ。

ランジェリー感が少なく自然なバストラインを演出してくれるため、セクシー過ぎずファッションアイテムのように使えるのもポイントです。

ぜひ、自分にあったブラレットを見つけて、アンダーウェアのお洒落を楽しんでくださいね

関連する記事はこちら

  1. コメントがありません.