• HOME
  • 下着全般
  • タンガとTバックの違いって?タンガを履くメリットやおすすめ10選を紹介!

タンガとTバックの違いって?タンガを履くメリットやおすすめ10選を紹介!

タンガ
下着全般

セクシーなランジェリーとして男性からの人気も高いタンガとTバックですが、この2つの違いを知っていますか?

また、どちらも履いたことがない女性の中には「ちょっと恥ずかしい」と思う人もいるのではないでしょうか。

Point

タンガとTバックの違いや履き方、Tバックショーツを履くメリット、さらにおすすめ商品まで紹介します。

 

タンガとは

タンガはTバックの一種です。

セクシーな印象が強いですが、普段づかいができるシンプルなデザインもあるので、1枚持っておくと便利ですよ。

それではタンガの語源やどういったものをタンガと呼ぶのかを詳しく紹介します。

 

Tバックの一種

実はTバックという言葉は和製英語で、日本ではソング、Gストリング、チーキーなどがまとめてTバックと呼ばれています。

それぞれ少しずつ特徴が違いますが、Tバックの一種とされるものは共通してヒップ部分がT字やY字状になっていて、ショーツがヒップ全体を隠さない形状です。

ショップや下着ブランドによって種類を細かく表示している場合もありますが、タンガやソングなどをまとめてTバックとして提示しているお店もあります。

 

ソングよりもフェミニンなショーツ

ソングは英語、タンガはポルトガル語でどちらも「ヒモ」という意味があるので、どちらも同じという説もありますが、よりフェミニンなものをタンガと呼ぶことが多いです

2つをはっきり区別する基準はないものの、ソングと比べてレースを施したり、エレガントで華奢なデザインのアイテムが豊富ですよ。

どちらも似たタイプのセクシーショーツですが、より自分好みのランジェリーを選んでみてくださいね。

 

タンガの履き方

Tバックタイプのショーツを愛用する女性が増えてきていますが、今まで履いたことがない女性はどうやって履くのか不思議に思われるかもしれません。

「食い込んだりしないかな?」「生理やおりものが不安」などの、女性特有の疑問もあるでしょう。

ここでは、タンガの履き方について紹介するので、実際に履く前にぜひチェックしてみてくださいね。

 

腰で履く

デザインにもよりますが、タンガは基本的にローライズのものが多いので腰で履くのが基本です。

普通のショーツに比べて布の面積が小さいので、タンガは普通に履いていても食い込む感覚があります。

その状態で無理にショーツを上げてしまうと、さらに食い込んで違和感が出てしまうのです。

食い込みは時間が経つと慣れてきますが、美しく履きこなすには腰の位置で履くようにしましょう。

 

専用のおりものシートを使う

おりものなどの不安は、Tバックタイプショーツ専用のおりものシートで解決できますよ。

タンガは普通のショーツとヒップ部分の形が大きく違いますが、大切な部分をカバーする部分の範囲はそれほど変わりません。

そのため、おりものが多い人も専用のおりものシートを使うことで安心してタンガを履くことができます。

生理前でおりものが増えそうな時も、専用のおりものシートで対策しておきましょう。

 

タンガを履くメリット・デメリット

新しい下着を購入しようと思っている女性の中には「タンガを履いてみたいけど、勇気が出ない」という人もいるでしょう。

Tバックタイプのショーツを履いたことがない人は着心地などに不安を感じるかもしれません。

しかし、メリットとデメリットをしっかり理解しておくとチャレンジしやすくなるはずですよ。

それでは、タンガを履くメリット・デメリットについて紹介します。

 

デメリット

お尻が冷えやすい

タンガは普通のショーツと比べて布の面積が狭いので、お尻が冷えてしまうこともあります。

薄手や短めのボトムスの場合や、冬の寒い日などは冷えないような対策が必要です。

その日の気温を考えて厚手のタイツでカバーしたり、生地がしっかりしたボトムスなどを選んだりすると、冷えずに温かく過ごすことができるでしょう。

また、ボトムスのお尻部分にあるポケットなどにカイロを入れておくのもおすすめです。

特に冷え性の人などは、身体が冷えないように対策してくださいね。

 

慣れるのに時間がかかる

一般的なショーツしか履いたことがない人は、タンガに慣れるのに時間がかかるかもしれません。

最初は「お尻がショーツに包まれていないのが不思議」「いつもと違う感覚で落ち着かない」と思うかもしれませんが、履き続けるうちにタンガの解放感に慣れてくるので安心してください。

慣れるまで時間がかかる可能性もありますが、慣れてしまうと「もう手放せない!」という愛用者も多いですよ。

 

メリット

下着ラインがひびかない

タンガはボトムスに下着のラインがひびかないので、いつものファッションをより美しく着こなすことができますよ。

布の面積が狭いので、タイトなボトムスや着物、浴衣などを着るときも下着ラインが気になりません。

オシャレなコーデも、インナーのラインがはっきり見えると魅力が半減してしまいますよね。

しかし、タンガを履くと後ろ姿まで自信を持つことができますよ。

 

脚がむくみにくくなる

脚がむくみにくくなるところも、タンガのメリットです。

脚のむくみが気になる人は、下着のゴムによる締め付けが原因の可能性も。

Tバックタイプのショーツは脚の付け根あたりをゴムで圧迫しないので、むくみに悩んでいる人はショーツを変えてみることをおすすめします。

また、タンガは履くだけでお尻の割れ目近くにあるツボを刺激すると言われており、むくみや冷えの解消、老廃物を流しやすくする効果などが期待できますよ。

 

女らしさが上がる

タンガを履くことで、女らしさもアップします。

セクシーTバックショーツは女性に自信を与えてくれるので、履くと仕草や歩き方などもグッと色っぽくなるのです。

普通のショーツより露出度が上がると緊張感も出るので、大切なデートなどにもおすすめですよ。

女らしさに磨きをかけたい人には、身に着けるだけでセクシーになれるタンガをぜひ試してみてくださいね。

 

動きやすくて蒸れない

タンガは動きやすく、蒸れにくいところも女性に嬉しいメリットです。

普通のショーツと比べて、ゴムの締め付けがないのでとても動きやすいですよ。

また、布の面積が小さいので通気性が良く、汗をかいても蒸れにくいので運動する時にもおすすめです。

普段の生活でも、蒸れによるかゆみや摩擦などの不快感を減らすことができますよ。

気になるニオイ対策にもぴったりなので、デリケートゾーンのことで悩んでいる人はタンガを履いてみてはいかがでしょうか。

 

かわいいタンガ商品のおすすめ10選

可愛いデザインのランジェリーは気分を上げてくれるので、お気に入りのものを身につけたいですよね。

しかし、はじめてのタンガ選びはどんなアイテムにしようか悩んでしまうことも。

人気のレディースインナーブランドの中でも、Tバック初心者におすすめの人気アイテムを知ると選びやすくなるでしょう。

最後に、はじめての人もチャレンジしやすい可愛いタンガ商品10選を紹介します。

 

DRW / スカラップカット総レースTバックショーツ単品

DRW タンガ

DRWは、プチプラなのにゴージャスなデザインが大人気なブランドです。

「スカラップカット総レースTバックショーツ」は総レースタイプのタンガで、セクシーなのに上品さも演出しています。

色はホワイト、ブラック、ネイビーの3色で、初心者もチャレンジしやすいカラー展開ですよ。

値段も1200円とお手頃価格なので、最初のタンガにおすすめです。

購入はこちら

 

Lingerie by GeeRA / めちゃ盛りセットタンガ

こちらは「めちゃ盛りブラ」のセットタンガです。

ブラジャーも人気商品なので、お揃いで可愛くコーディネートしたいですね。

無地のブラック、ライトベージュの他に、ピンク、ブルーの花柄やレオパード柄などもあるので、好みのデザインを選べますよ。

ショーツのサイドラインはレースになっているので、ボトムスにパンティラインが響きにくいところもおすすめのポイントです。

 

Whip Bunny / Black Lace T-back ブラックレースTバックショーツ

タンガ ホイップバニー

Whip Bunnyは元セクシー女優で、男女問わず大人気の明日花キララプロデュースのランジェリーブランドです。

カラーはセクシーなブラックで、繊細なレースが肌に映えて色気をさらにアップさせてくれますよ。

シンプルなデザインなので、手持ちのブラジャーと合わせやすいところもおすすめのポイントです。

シンプルなタンガは、1枚は絶対に持っておきたいですね。

購入はこちら

 

AMO’S STYLE / ノスタルジックデイジー タンガ

 

AMO’S STYLEはTriumphの姉妹店で、お手頃価格なのにデザイン性も機能性も高いランジェリーが手に入ると人気のショップです。

「ノスタルジックデイジータンガ」はバック全体にチュール素材が使われているので、Tバックの食い込む感覚が苦手という人にもチャレンジしやすいアイテムですよ。

パンティラインがひびきにくく履き込みも浅めなので、ローライズのジーンズなどもかっこよく履きこなせるでしょう。

デイジー柄の刺繍が可愛らしさを演出するので「はじめてタンガを履く」「セクシーすぎないデザインが好き」という人にもおすすめですよ。

 

Whip Bunny / Classic race Bra&T-back

WHIP BUNNY タンガクラシックなレースとチュール素材が、上品で可愛らしい印象のブラショーツセットです。

ショーツがタンガなので、清楚なのにセクシーな魅力をたっぷりアピールできるでしょう。

ブラのフロント部分にはWhip Bunnyロゴチャームがキラリと光ります。

こちらは樹脂素材なので、金属アレルギーの人も安心して着用できますよ。

普段使いはもちろん、大切な記念日デートなどにもおすすめのランジェリーです。

購入はこちら

 

BRADELIS NEWYORK / ベルタンガ

BRADELIS NEWYORKのタンガは、繊細なレース使いが美しいランジェリーです

フロント部分にはリボンがついており、女性らしいロマンティックな雰囲気たっぷりですよ。

「ベルブラステップ2ブラジャー」とお揃いで着用できるので、合わせてコーディネートしたいですね。

また、タンガはM、L、LLの3サイズが展開されているので、大きめヒップの女性にもおすすめです。

 

fran de lingerie / Terras テラス コーディネートタンガ

立体感のある贅沢なレース使いで、大人の女性にもぴったりのタンガです。

センターには華やかなリボンとストーンがキラリと光り、女性らしさをさらにアップさせてくれますよ。

グレー、グレイッシュブルー、ラベンダー、ボルドーの落ち着いたカラー展開も魅力的ですね。

お揃いでコーディネートできるブラジャーやスリップもあるので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

 

Whip Bunny / California rose Bra&T-back

Whip Bunny タンガこちらはブラとレースTバックショーツがセットになっているので、プチプラでランジェリーのトータルコーディネートが完成します。

ブラにもタンガにも贅沢にカリフォルニアローズの刺繍が施されており、ロマンティックな雰囲気のランジェリーです。

繊細なレースが女性らしさを引き立ててくれるので、デートにもおすすめですよ。

セクシーなアイテムが好きな人はネイビー、可愛くて女の子らしいアイテムが好きな人にはラベンダーのカラーがぴったりです。

購入はこちら

 

タンガを履けばパンツラインの心配がゼロに!おしゃれに着こなして女性らしい美しさを楽しもう

タンガを履くとボトムスに下着ラインが響かないので、後ろ姿にも自信が持てるようになります。

また、脚のむくみや蒸れなどの不快感も解決できるので、デリケートゾーンなどに悩みがある人にもおすすめですよ。

セクシーショーツを履くだけで見た目はもちろん、内面から出る美しさもアップします。

タンガをはじめて履く時は「ちょっと恥ずかしい」「違和感が気になる」と思うかもしれませんが、慣れてしまうと手放せなくなるランジェリーですよ。

Marin

旅行、美味しいもの、洋楽、筋トレ好きのアラサー。誰とでもすぐ乾杯しがち。好きな言葉は「Don't think! feel.」です。

Profile

関連する記事はこちら

  1. コメントがありません.